発毛サロンで行われている正しいシャンプーの選び方と洗い方

あなたはいつもどういう基準でシャンプーを選んでいますか?私は薬局へ行って、いつものお財布に優しめのもので、安い詰め替え用のシャンプーを買っています。つまり、値段が基準で、じっくりと選んだことはあまりありません。
皆さんはどうでしょうか。CMなどでよく見るから、匂いがいいから、評判がいいからというポイントでシャンプーを選んでいる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、間違ったシャンプー選びが、あなたの薄毛の進行を早めているのかもしれません。薄毛を不安に思うあなたは、どのシャンプーを使えばいいのか、そこから慎重に検討していく必要があります。

シャンプーを選ぶ時はどこに注意すべき?

注意したいのは、とにかく洗浄力の強いシャンプーです。一見、綺麗に洗えることのどこが悪いのかと思ってしまいがちですが、実は分泌される皮脂はある程度、頭皮には必要なものなのです。そして、それを必要以上に洗い流してしまうと、頭皮が乾燥し、余計に傷んでしまったり、逆にさらに足りなくなった皮脂を補うために多くの皮脂を分泌してしまいます。過剰な皮脂は毛根を詰まらせ、発毛を鈍らせる原因になります。

そこでシャンプーを選ぶ時は、まずどんな洗浄成分が使われているかを調べることがポイントになります。洗浄成分の中でも高級アルコール系の界面活性剤であるラウリル硫酸は、とても分子量が小さいため、頭皮にも浸透しやすく、それゆえにとても高い洗浄力を持っています。シャンプーのパッケージ裏の成分表に、ラウリルや硫酸などという文字が書いてある商品は、避けたほうがよいかもしれません。

一方でオススメしたいのがアミノ酸系のシャンプーです。天然成分由来なので洗浄力は低いため、多少汚れが落ちにくいことがあるかもしれませんが、髪に優しく頭皮にも低刺激です。

頭皮にダメージを与えるNGな洗い方

シャンプーの選び方と同時に、気を付けなくてはいけないのが、頭の洗い方です。先にも書きましたが、皮脂が不足すると頭皮が乾燥したり、余剰な皮脂を分泌したりと頭皮のトラブルの原因になります。こまめに清潔にしておきたいからと言って、1日に何度も頭を洗うのはNGです。

出かける前の朝シャンなども頭皮には優しくありません。皮脂を洗い流した状態で外出するのは、頭を外気の刺激にさらすことになってしまいます。そのため、頭を洗うのは寝る前、通常ならば夜が1番でしょう。寝る前にしっかりと洗髪しないと、寝ている間に頭皮の上で雑菌が繁殖し、それが頭皮のかゆみや炎症につながり、それもまた薄毛の原因になります。

また洗う時は指の腹の部分で揉むように優しく洗うのがポイントです。間違っても爪を立てて、頭皮を傷つけるようなことがあってはいけません。

理想的なシャンプーの仕方は発毛サロンで学ぼう!

発毛サロンに行けば、あなたの頭皮の検査をして、あなたに合った施術をすることで発毛を促してくれます。しかしサロンの施術だけで、あなたの髪が増えるというわけではありません。発毛には、あなたの日々の生活習慣の改善も必要です。発毛サロンでは、自宅で髪のケアに適したシャンプーをおすすめしています。

髪の毛に対する長年の研究を形にした製品なので、市販のものより頭皮や髪の毛に対して優しい成分が配合されています。さらにサロン独自のノウハウを身につけたスペシャリストであるカウンセラーが、カウンセリングを行った上で頭皮に優しい洗髪の仕方を指南してくれます。最適なシャンプーと洗い方を手に入れて、毎日のお手入れを行っていれば、もう薄毛も怖くありませんね。

まとめ

お風呂に入って、なにげなくやっている洗髪という行為ですが、知ればなかなか奥が深いです。今まで適当にやっていた、そして、知らず知らずやってはいけない行為をやっていた人もいるのではないでしょうか。正しい方法でしっかりと頭を洗えば、薄毛を防げます。すでに薄毛の人にも、発毛の望みが出てきます。それに発毛サロンのスペシャリストたちがついていれば、鬼に金棒です。あなたの薄毛に対する対策はばっちりではないでしょうか。