女性の育毛・発毛には発毛サロンが効果的?

女性で薄毛になってしまった場合、薄毛になった原因であるホルモンバランスの崩れや生活習慣の改善などから対策する方もいると思います。しかしどうしてもうまくいかなかった場合、育毛や発毛を検討する必要があります。育毛や発毛をする方法は、サロンや病院や育毛剤などいろいろありますが、その中で育毛・発毛サロンがどれほど効果的なのかご紹介していきます。

女性と男性で薄毛になる原因が違う?

男性の髪の場合、生え際や頭頂部など一部分から抜けていきます。しかし女性の場合は、髪全体がボリュームダウンし、薄毛になっていきます。これをFAGA(びまん性脱毛症)と言います。男性の薄毛というとAGAが思い浮かぶと思います。AGAは、男性ホルモンが髪の根元部分でジヒドロテストステロン(DHT)に変化し、髪の成長を邪魔することで薄毛になっていく症状です。

これに対してFAGAは、ホルモンバランスに乱れによって、髪を育て健康にする女性ホルモンが減少し、相対的に男性ホルモンが増加することで薄毛や抜け毛に繋がります。女性の場合全て禿げ上がることはなく、髪が補足弱り全体的に薄くなるのが特徴です。

また、薄毛になる原因も男性と女性で異なります。男性は年齢に関係なく、男性ホルモンの活性化が原因になりますが、女性の場合原因は様々です。加齢によるものや、ストレス、ダイエットのやりすぎ、生活習慣の乱れ、カラーやパーマなど髪を強く刺激する、出産などが薄毛や抜け毛の原因になると言われています。

育毛剤やシャンプーを使っても効果がない場合がある

男性と女性で薄毛になる原因が違いますので、男性用の育毛剤を使っても効果は期待できません。従って女性用の育毛剤や育毛効果のあるシャンプーを使うことになります。しかし、頭皮・毛穴に固まった皮脂があると、育毛剤は効果がありません。なぜなら、髪を成長させる毛乳頭と毛母細胞は毛穴の奥にあり、毛穴に邪魔するものがあると、有効成分が浸透しないからです。

また、頭皮が糖化している場合も効果が期待できません。糖化は、身体の中でタンパク質と糖分が結合して、AGESという老化物質を生成します。頭皮が糖化すると、頭皮が硬くなったり、新陳代謝が滞ったり、ハリ・コシ・ツヤが失われしまいます。

育毛剤の効果を発揮させるために、育毛・発毛サロンで頭皮のチェックをすると良いです。次の項目で具体的に発毛サロンで行われていることを見ていきます。

女性向けの育毛・発毛サロンで行われていることとは?

女性用の発毛サロンで行わていることを見ていきましょう。まずカウンセリングやマイクロスコープで現在の頭皮のチェックが行われます。その次に、頭皮の洗浄(シャンプー)が行われます。次に、頭皮の血流をよくするために、頭皮のマッサージが行われます。血流改善で髪の毛に栄養が送られやすくなります。頭皮が綺麗に洗浄されたら、育毛エッセンスを頭皮に浸透させます。
最後にブローやセットが行われます。

まとめ

いかがでしたか?女性で薄毛に悩まれている方は少なくないと思いますが、男性と比べて薄毛になる原因が多種多様であることがわかりました。また、薄毛に焦って育毛剤を使っても効果がないこともあり、その分の時間とお金がもったいないです。そのため。薄毛に悩まれている女性・育毛剤の効果がないと悩まれている女性は、一度発毛サロンで自分の頭皮の現状をチェック、洗浄をしてみましょう。洗浄した後育毛剤を使えば髪に栄養が届きやすくなりますので、前よりも効果が期待できるでしょう。