薄毛の特効薬はあるのか?

薄毛の治療方法には、とても多くの種類があります。その中には効果の高いものや、そうではないものがあります。その中には薬を使用するものもありますが、薄毛には特効薬というのは存在しているのでしょうか?治療方法とその効果についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

薄毛の特効薬の開発は難しい

薄毛の特効薬があるのかというと、結論からいうと残念ながら現在のところはありません。もし特効薬があれば髪の毛のことで悩む人は減りますので良いのですが薬の開発はとても難しいのです。なぜ難しいのかというと、髪の毛が薄くなってしまうのはどうしてなのか、何が原因なのかということが今は明確に解明されていないからです。

もし原因がはっきりとわかっているのであれば一流の研究者や研究所が本気で開発を行えばすでに確実に症状を改善できる薬を開発しているはずです。それができないということは、原因がわかっておらず何が効果的なのかということが解明されていないということです。

ですが、これからも薬が出来ることがないのかというとそうではありません。近年の研究では髪の毛が薄くなるメカニズムを解明出来てきているという研究報告もありますので近い将来本当に効果的な薬が出来るかもしれません。

特にAGAは簡単に治らない

AGAは治療では、効果のあった人と効果のなかった人がいます。AGAはその原因が一つではなく、複合的なものの場合が多くその人によって何が原因となっているのかが違います。そして実際に薬を使用して治療をしてみないとその人に効果があるのかないのかというのはわかりません。

ですから、AGAの治療というのはとても難しいものなのです。メジャーなものから試してみて、それが合えば継続して使用し、もし効果が無ければ違うものを試す、それでも効果が無ければまた違うものを試す、この繰り返しです。

そして最も重要なのはAGAは完治するものではないということです。もちろん治療を継続している間はその人にあった治療をしてさえすれば効果は表れ、症状は改善します。ですが、それは根本的に完治したということではありませんので、治療をやめればまた症状は進行してしまいます。

薄毛治療で効果が高いものは?

薄毛の治療には内服薬を使用するものから、頭皮に直接働きかけるものなど様々な種類のものがあります。その中で本当に効果が高いものとは一体何なのでしょうか?髪の毛が薄くなってしまう原因は人それぞれ違っているので、実際にはどの治療法が一番効果が高いというのは一概には言えません。

ですが実際に体験した人からの意見で効果があると言われているのが頭皮の細胞を移植する方法です。健康で正常なヘアサイクルの頭皮を移植することで健康な髪の毛が生えてくるようになります。その他にも頭皮に直接働きかけるメソセラピーなどの方法は効果が高いと言われています。

髪の毛は土台となる頭皮が健康でなければきちんと成長は出来ません。頭皮が健康になればそこから生えてくる髪の毛はヘアサイクルの正常なものなので抜けることなくきちんと根付いて成長していきます。薬などでも効果の現れる人はもちろんいますが、頭皮の状態を改善する治療は非常に効果的であるといえます。

まとめ

もし特効薬があれば薄毛で悩んでいる人にとっては、本当に嬉しいことです。ですが現在はまだ薄毛の特効薬というのは発明されていません。髪の毛が薄くなる原因は未だはっきりと解明されておらず、だからこそ薬の開発もとても難しいのです。ですが薄毛の治療方法というのは非常に様々な種類がありますので、その中から自分にあったものを見つけて治療を続けることで症状を改善させることは出来ます。そう遠くない将来、特効薬が出来ることを期待して今は出来る治療をしていくことが大切です。