入浴でしっかりと抜け毛対策!

あなたはシャワー派ですか?それとも入浴派ですか?昨今は時間的や経済的な観点から基本的にはシャワーで済ますという人も多ようですが、入浴の仕方で抜け毛対策になり得るとしたらどう思いますか?
「そんなワケない!」と思われる方も多いと思いますが、もちろん科学的根拠に導かれた話です。あなたが抜け毛で悩んでいるということであれば、是非、耳を傾けていただきたいと思います。というわけで、抜け毛対策としての入浴方法をお話しします。

しっかりと入浴することによるメリット

先ほど、シャワー派が増えているというお話をしましたが、健康のことを考えれば、湯船に浸かる方がいいのです。お風呂に入れば当然体が温まり血行が良くなります。体が温まれば血流が促進されますから血行が良くなるという仕組みですね。
血液は体全体に食べ物で摂った栄養を体全体に巡らせています。血液循環の活性化が体にいいのはご存知だと思いますが、それは頭皮や髪にとっても同様。入浴によって頭皮の毛母血管にもしっかり栄養が行きわたらせてあげることができるのです。
さらに、血行が良くなれば新陳代謝が活発になり、細胞が活性化して代謝が上がります。頭皮もどんどん新しく入れ替わっていきます。もうひとつ、発汗作用が高まります。毛穴から吹き出る汗によって皮脂や老廃物を取り除いてくれるのです。入浴には頭髪や髪にこのようなメリットがあるのです。

髪にいい入浴時間と温度

適正温度とか髪にいい入浴時間などについてお話していきます。お湯の適正温度について、熱めが好きな人とぬるめが好きな人それぞれいますが、常識の範囲内であればどちらでもいいです。
一般的には40~42度ぐらいの範囲ですが、熱い湯の長湯は心臓にも良くありませんから、42度であれば5分以内で済まし、40度でしたら10分ぐらいは大丈夫です。好き嫌い別にすれば40度ぐらいの方が髪にはいいと思います。
また、少なめのお湯38度くらいで20~39分くらい入浴する半身浴もおすすめしたいですね。最初はちょっとぬるいかなと感じますが、発汗がじわじわ来て、いつの間にか汗びっしょりになります。体中から老廃物や毒素が出てきます。効果を高めるコツは30分前にコップ1杯の水を飲んでおくこと。良かったら試してみてください。

シャワー派の人は注意!

適正な入浴方法は頭髪に良いということですが、では、シャワー派の人はどうなのでしょうか。そのままシャワーで済ませていても問題はないのでしょうか。シャワーでも体を清潔にすることはできますが、入浴することのメリットは得ることができません。シャワーでは水流が当たっている部分だけが当たっている時だけ暖かいだけです。
すなわち、体を温めて血行を促進するというメリットは得られないのです。体が温まらなければ発汗も促すことはできませんので、毛穴の皮脂や老廃物も噴出してきません。髪はシャンプーで洗髪できても、本当の意味で頭皮の洗浄はできないと言っても過言ではないのです。
昨今はシャワーで済ます人が増えたと言いましたが、それによって女性で抜け毛に悩む人が増えたと言います。もしかしたら、シャワー派の人は頭皮について注意が必要なのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしょうか。意外に思われる方も少なくないでしょうが、入浴方法によってこれだけ抜け毛対策になり得るのですね。これまでシャワーで済ませてきた方で抜け毛で悩んでいる方は、今後の入浴方法を改善してみてはいかがでしょうか。
確かに、シャワーはそれほど時間は取らないし、用意も簡単です。特に夏なんかは湯船に浸かるなんてありえないと思っている人も少なくないでしょう。しかし、抜け毛の改善方法としては極めてシンプルです。実行しやすいですよね。毎日とは言いません、2回に1回ぐらいは入浴にしてみてください、きっと効果が表れると思います。