サロンでのヘッドスパとトリートメントの違いは?

自宅で行うトリートメントも良いですが、しっかりと効果を感じたいのであればヘッドスパで施術を受けてみませんか?この施術はサロンや病院で受けられるもので、効率良く頭皮に栄養素を行き渡らせる事ができますし、何より気持ちが良いので、ストレス解消にもぴったりです。中には一度通った後からやみつきになったという方も多くいらっしゃいます。ここではトリートメントやヘッドスパについて公開していますので、毛髪や頭皮の健康を保ちたい方に役立つ情報だといえます。

ヘッドスパとは?

そもそもヘッドスパというのはどのような施術でしょうか。この言葉は頭を意味するヘッドと、スパという温泉施設やヒーリング施設を組み合わせた造語です。サロンや病院などで受けられるようになっていて、炭酸水や温水シャワーを使って頭皮を優しくマッサージしてくれます。薄毛が気になる方はもちろんですが、頭にはたくさんのツボがありますのでストレス解消やリラックス効果も高く、老若男女から人気を得ている施術です。

「自分で頭皮をマッサージするのと変わらない」と思うかもしれませんが、それは誤りです。自分でするマッサージに効果がないとは言えませんが、人の手によってマッサージをすることで、届きにくい場所や、力加減が異なりますのでより大きな効果があります。またインドの伝統医学であるアユールヴェーダの考えや要素を取り込んでいるケースもあります。

ヘッドスパの効果

ヘアケアといえば美容院やサロンというイメージがありますが、実は病院でもトリートメントを入れたり、ヘッドスパを施術してくれたりするのです。サロンとの違いは何と言っても、医療知識を持っている方が施術してくれるので高い効果を期待出来る点です。リンパドレナージュという施術をメインにしているところが多く、優しいタッチのマッサージが心地良いのです。もちろん頭皮にも良い効果がありますので、コリをほぐして発毛を健やかにする効果もあるといわれています。また副交感神経を活発にする効果がありストレス軽減、更には血行促進による肩こりや首のコリを解消してくれます。

万が一皮膚トラブルが生じた場合にも、病院なのでそのケースにあった処方箋を提供してくれるのも嬉しいポイントです。余計な営業やグッズ販売などがないのも病院での施術の特徴といえるでしょう。

トリートメントとはどう違う?

トリートメントとヘッドスパは似ている様で全く異なります。まずトリートメントは今ある毛髪に栄養を与え、ハリやコシを与えます。傷んでしまった毛髪を補修したり、毎日のセットがしやすいようにしたりするのがトリートメントです。

それに比べてヘッドスパは毛髪ではなく、頭皮にアプローチをかける施術です。これから生えてくる毛髪が健康になるように土台作りをしているという状態になります。毛根に溜まった老廃物や皮脂などをしっかりと落してくれるので、コシのある毛髪が生えてくるといわれています。
冒頭でも申したようにヘッドスパは頭皮を刺激することでリラックス効果や、ストレス解消効果もありますので、毛髪だけではなく全身を労わってくれる施術といえます。

美容効果も高く施術内容によっては顔のコリやむくみを解消してくれる、または頭蓋骨の矯正といって姿勢などで歪んでしまった頭蓋骨を正しい位置に矯正してくれます。

まとめ

頭皮だけではなく心身共に良い効果のあるヘッドスパは多くの方から人気を得ています。美容効果はもちろんですが、これから生えてくる毛髪を健やかにしてくれる効果があるので薄毛に悩んでいる方はもちろんの事、毛髪にコシがなくなってしまったという方にもぴったりです。

施術はサロンや美容院、または病院で受けられるようになっているので、ライフスタイルに合わせて利用してみてください。女性だけではなく男性専用のヘッドスパサロンなどもありますし、オイル系や炭酸水を使った施術と様々な種類がありますので気分によってメニューを変えるのも楽しみの一つといえます。