発毛サロンでのお仕事ってどうなの?仕事内容からやりがいまでをチェック

ここ最近、薄毛に悩まれる方は性別や年齢を問わず、様々になってきています。その背景として、現代のストレス社会や生活環境の変化による自律神経の乱れも関係していると言われています。そのような中で発毛サロンでの役割は年々高まってきており、薄毛を治療するための実際の施術はもちろんのこと、いらっしゃるお客様の悩みをケアしながら一緒に発毛に向けてサポートしていく姿勢が求められています。このサイトでは、発毛サロンでのお仕事に興味のある方に向けて、その内容とは?やりがいなどは?といったことに注目し、ご紹介していきたいと思います。あなたの職業選びの参考にぜひお役立てください。

発毛サロンとは

発毛サロンとは、一言で言うと、薄毛や脱毛症に悩む方のケアを行う施設のことを言います。ここで治療や施術と言わずに「ケア」と表現しているのには理由があります。発毛サロンはクリニックとは異なり、お客様の薄毛を治療するということだけでなく、お客様が抱える薄毛の悩みをスタッフが理解し、それに対する方法を提案、サポートしながら実際の施術を通して発毛を目指していくというスタイルです。もちろんサロンによって方針やカウンセリング内容、施術や使用する発毛剤の種類などは異なりますが、多くの施設ではこのような内容を行なっている場合が多いです。

このような理由から、サロンにいらっしゃるお客様は様々な悩みや思いを抱えていらっしゃるため、働くスタッフはその気持ちに寄り添いながらサポートをし、施術を施していくという総合的な能力が必要です。大手のサロンになるとカウンセラーと施術者は別というところもありますが、お客様の悩みを解決していくためには、たとえ担当する分野が異なっていても1人のお客様に対して関わるスタッフがその状況を共有するなど、各スタッフの連携も重要になってきます。

お客様とペアになっての関係性、スタッフとの関わりなど、コミュニケーションが大切な職種であると言えます。

発毛と聞くと、以前は男性の加齢によって引き起こされるものというイメージが強かったと思いますが、近年は女性でも薄毛を気にする方が増えています。また、年齢を重ねることによるものだけでなく、ストレスや疲れ、生活習慣の乱れによって若い人でも薄毛に悩む方が多くなっているのが現状です。そのため今では女性専用サロンや完全個室の待合室を備えたサロン、完全予約制のサロンなど、今まで以上にプライバシーを守ることに注意を払っているところが多くなっています。

施術内容について

施術内容はサロンによっても違いはありますが、多くの場合はお客様の頭皮や毛根、髪質などのチェックから始まります。サロンにいらっしゃるお客様のほとんどが薄毛を改善することを目的にいらしていることには変わりありませんが、その症状は千差万別です。少し薄毛が気になり始めたという方もいれば、かなり症状が進んでいる場合もあります。薄毛が及んでいる箇所に関しても、全体なのか、生え際なのか、頭頂部なのかによっても原因と対策が変わってきます。

実際にお客様の頭髪の状態を見たり触ったりすることで健康状態を調べ、その人の特徴や薄毛になってしまった原因を探っていきます。この時に、マイクロスコープと呼ばれる頭皮を拡大して見ることができるマシンを使って更に皮脂の分泌状態や発毛状況を詳細に調べる場合もあります。このようにして頭皮の状態とお客様への問診によって、薄毛の原因を探っていきます。

実際の施術では、頭皮の洗浄や血行を促進するためのヘッドマッサージ、ヘッドスパなどがメインになってきます。サロンがオリジナルで開発した効果的な洗浄方法でお客様に合った施術を施していきますが、洗浄方法ではオイルを浸透させるもの、スチームを使用するもの、マイクロバブルと呼ばれる小さな泡の働きを利用して毛穴の汚れを取るものなど、サロンによって方法は異なります。頭皮の血行を促進させるために、ツボを刺激するマッサージやリンパマッサージ、超音波を当てていくものなどもあります。頭皮のコンディションを整えた後に、仕上げとして発毛剤をなじませていきます。

これらの施術は定期的に継続して行なっていくことが重要になってくるので、1週間に1回、2週間に1回など、お客様の髪の状況やスケジュールに合わせて定期的にケアをしていきます。

お客様に寄り添うメンタルケア

発毛サロンでのお仕事は、クオリティの高い施術内容はもちろんのこと、それと同様に大切なのがお客様のメンタルケアです。発毛を目指して行くためには、一時的な施術や発毛剤の力だけでは効果は薄く、お客様ご自身の日頃の生活習慣の改善やヘアケアなども大切になってきます。お客様ご自身による毎日のメンテナンスに加えて週に1度などの強力なメンテナンスが組み合わせられることによって効果が生まれるということをお客様に伝えながらサポートをし、一緒に取り組んでいくことが重要です。

これまでどんな発毛対策を行ってもうまくいかなかった方や、他の発毛サロンで時間やお金をかけたものの失敗してしまった方、急に薄毛が目立ち初めてショックを受けている方など、来店される理由は様々ですが、皆様それぞれに髪に対する悩みを抱えていらっしゃいます。

そのような1人1人異なる悩みに寄り添えるスタッフとして、確かな発毛に関する深い知識をつけることに加え、お客様の気持ちを汲み取ること、そして相互を理解しあえるコミュニケーション能力など、働くスタッフには総合的な能力が必要です。自宅での発毛剤の使い方やマッサージ方法、頭皮に良い食事から睡眠などのアドバイスなど、様々なサポートをしていきます。

発毛は一時的な施術では効果を実感することができないものなので、お客様の状況に合わせて定期的にサロンに足を運んでいただく必要があります。ダイエットや習い事などとも同じように、効果がすぐに現れないとお客様のやる気が損なってしまう場合も多くあります。そのような時にスタッフが心の支えとなり、頑張って通おうと思ってもらえるような促しかけが、お客様の発毛を成功させるカギともなり得るのです。

薄毛によって自信をなくしてしまった方がサロンに通って取り組んでいくうちに、頭髪だけでなくメンタル面まで健康になっていく過程を共にできるのは働く上での大きなやりがいとなります。薄毛など、身体に関わる問題や悩みは、周りの友人、そしてご家族であっても打ち明けられないという方も多くいらっしゃいます。そのような方の心の支えにとなれるような力強い存在になれるのは素敵なことですよね。

まとめ

技術や薬剤の処方だけでなく、お客様の思いに寄り添ったケアをしながら一緒に発毛を目指して行く総合的なサービスが求められるプロフェッショナルが発毛サロンのスタッフです。お客様の頭皮と髪の状況に加えてメンタル状況を正しく認識しながら、高いクオリティで適切なアドバイスや施術を施していくことによってお客様の満足が得られ、やりがいに繋がります。このように聞くととても難しい職種のようにも思いがちですが、実際に仕事を募集しているサロンでは研修制度が整っているところも多く、未経験者でも1からチャレンジすることができます。ご自身が活躍するフィールドの1つとして考えてみてはいかがでしょうか。