通う前に要チェック!発毛サロンでありがちなトラブル

ふと鏡に映った自分を見た時や、久しぶりに撮った写真を見た時など、前よりも髪が薄くなっている自分に気づくのはショックですよね。加齢や遺伝などの影響で髪が細くなったり薄くなったりするのが一般的に知られている原因ですが、現代では生活習慣の乱れやストレスなどの外的要因からも、頭皮や髪に悪影響を及ぼし、その結果薄毛になってしまう方も増えています。ご自宅でケアができる発毛剤やシャンプーも販売されていますが、発毛のプロがいる発毛サロンに通うのが1番と考える方も多いと思います。しかし全国には様々なサロンがあり、コース内容も多種多様、慎重に選ばないと効果を実感できず、想像と違ったと後悔してしまうことにもなりかねません。このページでは、発毛サロンで起こり得るトラブルをご紹介します。基本的な知識を蓄えて、安心できる発毛サロン選びを行いましょう。

しつこい勧誘に疲れてしまう

発毛サロンとは、カウンセリングから始まり頭皮のチェック、そして施術まで、薄毛に悩む方に対してトータルサポートを行ってくれるところです。サロンによって、カウンセリングのスタイルや提案しているコース内容、使用する発毛剤の種類など、様々な違いがあります。既に決まったコースが用意されていることもあれば、ほぼ0からその方の頭皮の状態に応じてオリジナルのメニューを組んでくれるところもあります。

決まったコースとは言えほとんどの場合はあらかじめ種類のコースがありますし、プラスアルファでオプションの施術をつけることもできます。薄毛は人それぞれ主となる原因があり、その時の髪や頭皮の状況、その方ご自身の希望や予算によっても最適な内容が変わってきます。様々な要素を考えた上でご自身にとってベストなところを探せるかどうかで、今後の発毛状態を左右すると言っても過言ではありません。

様々なコースがあり、かつ様々なオプションがつけられることから、初めのコース選びには多くの人が悩み、特に体験コースなどを経てコース選びを行う際には担当スタッフからの様々な提案を負担に思ってしまう方も多いようです。サロンのスタッフとしては親身になっておすすめのコースを紹介してくれているつもりでも、実際受ける側にしてみるとそれが一方的で押し売りのように感じてしまうこともあります。自信を持って自社のサービスを提案してくれるというのは信頼できる場合もありますが、自社のサービスや商品を売りたいのか、悩みを受け止めて最善の提案をしようとするのかでは対応も変わってきます。

担当してくれるスタッフとの相性もあると思いますが、まずは体験コースや初診の際に、どのようなスタッフがいるのか、対応はどうかなどをしっかり吟味してからこの先通うかどうかを検討するのがおすすめです。

万が一勧誘が強引に思えた場合は、「きっと効果があるからだ」と思ってしまったり、「面倒だからこれでいいか」と妥協してしまうのではなく、まずはしっかりと断り、それから改めて対策を練り直しても決して遅くはありません。勧誘に疲れてストレスが溜まってしまってはますます薄毛の元となってしまうので、気負わず楽なスタンスで臨みましょう。

予想以上の出費に驚き

全国には発毛サロン、AGA治療クリニックなど、薄毛の治療に関する施設は多くありますが、治療とはいえ薄毛治療は自由診療のため健康保険が適用されません。健康保険を使用した診療の場合は、年齢やお住いの地域など状況によっても変わりますが、多くの場合は3割負担です。自由診療となると10割となるため、かなり高額になるということを想像できるのではないでしょうか。

また、発毛サロンの施術メニューは相場が掴みづらいという特徴があります。というのも、薄毛になる要因にはその人の体質や生活状況など様々なものがあり、それに対するベストな治療方法も異なるため、基本的にはサロンに通う前にスタッフとのカウンセリングや頭皮状態のチェックを行ってから実際のコースを決めていきます。そのため、状況によってはいくつかのオプションを組み合わせて行っていくことが良いと勧められたり、高額な発毛剤などが効果的と購入することになったりと、どんどん額が上がっていってしまうこともあります。

ご自身でそれが納得のいく内容ならそれは良いのですが、初めてのサロンの場合は特に、本当にここまで必要なのか、適正な価格なのかといったことがわからないまま始めてしまい、冷静になってみるとそこまで払う必要がなかったのではないかと思うこともあります。逆に良いサロンはそれなりの値段がかかって当たり前という場合ももちろんあるので、発毛対策には思った以上にお金がかかるというのをあらかじめ念頭に入れた上でサロンを訪ねましょう。

さらに、発毛対策は基本的には長期スパンでの取り組みになります。1度の施術で髪が生えてくるのであれば薄毛で悩む人はいなくなりますよね。しかし残念ながらそのような魔法はなく、継続的に通い、自分でも地道に努力をしていくことで少しずつ改善されていくのです。1回の施術でいくら、1ヶ月でいくら、などと回数を重ねていくうちにかなりの額を支払っていたということになるので、長期的なプランもイメージして選ぶことも大切です。

またよくありがちなのが、半年で生える!というような謳い文句で始めたものの納得のいく効果が出ず、もう少し通ってみようと延長することで当初の予算の倍以上になっていたということもあるため、実際に通い始める前には、いくらまでなら自分の髪に投資することができるのかといった予算をそのような予想外の出費も含めて検討しておくことが重要です。

100パーセント効果があるとは言えない

発毛サロンでの施術は、医療系の施術を施せるクリニックとは異なり行える範囲が限られています。またそこで施されるサービスは必ずしも100パーセント発毛を約束してくれる訳ではないということにも注意しておく必要があります。大金をはたいて通い始めたものの、一向に効果がなかったということにもなりかねません。

しかし、発毛サロンの広告やインターネットサイトを見ると、いかにも髪の毛が生えてくるように思えるフレーズが満載ですよね。これはなぜかというと、医療機関では、医療法や薬機法、景表法などといった広告の規制によって、発毛の効果などが宣伝できないと決められています。それに対してサロンではそのような規制がないため、仮に効果がなかったとしても効果があるように宣伝ができてしまうという落とし穴があります。

中には発毛に効果があるといった文句で高額のコースを提案し、実際の施術は美容室で行なっているような通常のヘッドスパのみというような、価格と内容が見合っていないように思えるサロンもあります。悪徳サロンとはいかないまでも、提案を受けながら、本当にこれが自分にとって効果的なのか、それが予算に見合っているのかという冷静な判断も必要です。

ある程度の期間通ってもあまり効果が出ずに、途中でやめようと考える方もいらっしゃいますが、その時に、担当スタッフからは「今は頭皮の環境を整えている状態なので継続することで効果が出る」とか、「やっていなければ更に薄毛が進行していた」などと言われたりすることで納得してしまい、効果が出ないまま通い続けてしまうという場合もあります。もちろん継続してケアを行わなければ改善されないというのは間違いありませんが、体質や原因に対する施術との相性が悪いと、いくら行なっても効果がない場合もあるため見極めが大切です。

まとめ

薄毛の悩みから解放されたい!という前向きな気持ちで発毛サロンを訪ねたものの、予想外のトラブルで辛い思いをしてしまってはトラウマになりかねません。初めて通う場合には特に知識や情報も少なく、何が正しいのか、何を基準に決めたら良いのかわからないことも多いと思います。発毛対策は決して安いものではないですし、髪の毛の成長周期を考えると最低でも数ヶ月といった時間が必要です。

すぐに施術を始めたいという気持ちもありますが、始める前の下調べや実際に体験コースを行ってみてのスタッフの対応、コース内容を比較検討した上で、サロンに通うか否か、そして納得するサロン選ぶのがトラブル回避の秘訣です。