男性が発毛シャンプーを選ぶときのポイント

薄毛に悩む方にとって毎日のヘアケアは欠かせない習慣の1つです。毎日使用するシャンプーを専用のものに変えるだけで、日々のちょっとした積み重ねによって大きな効果を生み出すことができます。今はドラッグストアやインターネットなどで様々な商品が販売されていますが、それぞれの商品で含まれている成分や働きが異なるため、何を選んだら良いか迷ってしまいますよね。このページでは、発毛シャンプーを選ぶ際にチェックすべきポイントをご紹介していきます。

発毛シャンプーとは

その名の通り薄毛や抜け毛に悩む方のために効果的とされる成分を多く配合したものが発毛シャンプーです。それぞれのメーカーや商品によって使われている成分が異なり、それに応じて働きも変わってくるため、ご自身の頭皮の状態に適した商品を選ぶことが大切です。

薄毛が進行してしまう時の頭皮の環境は、皮脂が多すぎることによる毛穴のつまりやと皮脂が少なすぎることによる乾燥の両面が関係すると言われていますが、ご自身の頭皮がどちらに近いかによっても、皮脂をしっかり洗い流せる洗浄力が強いものが良いのか、あるいは乾燥を防ぐために保湿力がしっかりあるものが良いのかという見極めが大切です。高い効果を見込んで強い成分が配合されている場合もあるため、体に合わないものを使用することによってかえって逆効果にもなりかねません。

男性用と謳っている商品でも、全ての人に合うとは限らないため、配合されている成分や効果から本当に自分に適しているかを見極めて選ぶことが大切です。また、商品ランキングなどで上位に入っていたり、口コミで評価が高いものも、必ずしも全ての人にとって良いわけではないので注意が必要です。

そもそもシャンプーには大きく分けて3つの種類があり、高級アルコールを使用した洗浄力が高いタイプ、石鹸をベースに作られた昔ながらのタイプ、そして体に優しいアミノ酸系のタイプに分類することができ、それぞれで効果も異なります。

しっかり洗い流せる洗浄力

頭皮の成長を妨げる大きな要因の1つとして、頭皮の皮脂が増加することによるものがあります。日々の疲労や睡眠不足、食生活などといった生活習慣の乱れによって皮脂の分泌バランスが崩れ、皮脂が毛穴に詰まった状態になることで髪の毛が正常に育たなくなってしまいます。また、皮脂は細菌のエサともなるため、皮脂が増えることによって菌も繁殖し、頭皮の炎症につながる恐れがあります。男性の場合は20代から40代にかけて頭皮の皮脂の分泌量が増加し、その後減少する傾向にあると言われています。

ここで、40代以降は皮脂の分泌量が減っていくのにも関わらず、薄毛に悩み始めるのは40代をこえたあたりからといった矛盾が生じます。実は、皮脂の分泌量が減少することで頭皮が極度に乾燥し、逆に皮脂の分泌量を異常に高めてしまうという現象があるそうです。そのため、より一層皮脂の分泌バランスが崩れ、頭皮の健康状態を悪化させてしまうのです。

通常のシャンプーでももちろん洗浄力はありますが、最近のものは洗浄効果だけでなく、香りの良さや指通りの良さなど、様々な効果を狙って作られているため、やはり専門的に開発されたものとは成分も効果もかなり異なってきます。

始めにも触れたように、洗浄成分には大きく分けて3つあり、高級アルコールを使用したもの、石鹸を主成分としたもの、アミノ酸を使用したものに分けられます。高級アルコールを使用しているものは、市販されている多くの商品に使われており、洗浄力も高いものです。石鹸を主成分としたものは、頭皮とは異なるアルカリ性によって頭皮を開く働きがあり、こちらも強い洗浄力があると言われています。

昔から使用されているもので自然の素材で作られているものが多いため、好んで使用している人も多いですが、その洗浄力の強さから、敏感肌の方には強すぎたり皮脂の分泌量が少ない方にとっては必要な皮脂まで洗い流してしまう場合があるため注意が必要です。また髪の毛のきしみが気になり、コンディショナーやトリートメント選びに苦労する場合もあるようです。

アミノ酸系のものは頭皮と同じ弱酸性で、もっとも肌に優しいとされています。洗浄力の面では高級アルコールや石鹸のタイプに比べると弱い場合もありますが、敏感肌の方や皮脂が少なめで乾燥しがちな方には適しているタイプでもあります。毎日洗う方はもちろん、1日に2回洗う習慣がある方にもおすすめです。

それぞれのタイプによって洗浄力の強さが異なりますが、洗浄力が高ければ高いほどいいと言うものではなく、ご自身の頭皮の状態によって適切なものを選ぶことで、ご自身の頭皮環境を整えることができます。まずはご自身が乾燥肌なのか、皮脂が多めなのかをチェックしてから選んでいきましょう。

毎日使える気軽さ

髪の毛の成長を促進するためにサロンに通うことを検討されている方もいらっしゃることと思いますが、サロンは基本的には1週間に1回、2週間に1回など定期的に通うことでカウンセリングや頭髪検査、施術などを続けていきます。施術自体はもちろんプロの手によるものなので効果が期待できるのですが、薄毛対策に大切なのは、施術だけではない日々の生活習慣やヘアケアだと言われています。仮にサロンでの施術によって1週間に1回頭皮の環境が改善されたとしても、それだけに頼っていては頭皮の健康が改善されるのは難しいと言えます。

ご自宅で行えるヘアケアには、マッサージや育毛剤の塗布などもありますが、日々のクリーニングに力を入れることが実は1番手っ取り早い方法とも言えます。髪の毛と頭皮の皮脂や汚れをしっかり落とすことによって頭皮の状態が整えられ、その後に使用する育毛剤などの有効成分もしっかり取り込むことができます。逆に、毛穴に皮脂が詰まっていたり、頭皮や髪の毛がフケなどで汚れている状態で育毛剤などを塗布しても、その成分は浸透せずに更に頭皮に残ったままとなり悪循環です。

サロンやクリニックなどでの施術は、保険が適用されないことや定期的に通うことが前提となるため、思った以上に出費がかさみます。施設のメニューや頭皮の状況にもよりますが、継続的に通うことで何十万、中には100万円以上を費やして通われる方も少なくありません。それを思うと、手頃なものでは500円程度、高くても1万円以内で購入できると思うと、毎日使用するとはいえ、比較的安い髪の毛への投資なのではないでしょうか。

基本的には頭皮と髪を健康に保ち、太く、強く、美しくする効果があるものが多いので、薄毛の改善を目指す方だけでなく誰でも使用することができるので、ご家族で共用することもできます。ご自身の薄毛の改善だけでなく、ご家族の薄毛の予防までできると言うメリットもありますね。

まとめ

薄毛の改善のためにサロンやクリニックに通ったり、ご自身の生活習慣を変えたりといったことは、すぐに始めるのは難しいと思う方も多いのではないでしょうか。ですが、毎日使用するちょっとしたアイテムを変えるだけで気軽に薄毛対策ができるこの方法であれば、知らず知らずのうちに頭皮に良い影響を与え、気がついたら髪が増えていたということも夢ではありません。商品ごとによる成分とご自身の髪質の相性があるため、まずはいくつかのアイテムを試しながらぴったりのものを見つけていきましょう。