発毛によいリラックス方法とは

正しいシャンプーの方法を実行しているのに、抜け毛や薄毛が気になる、という人。実はストレスが影響している可能性もあります。ストレスを溜めると身体中のあらゆる部分にダメージを与える事は分かっていますが、髪にもダメージを与えかねないのです。ストレスを溜めない為に、髪にとって効果的なリラックス方法とはどんなものでしょうか。

ストレスが髪に与える影響は

髪に問題を抱えているならば、ストレスは禁物。ストレスが髪に悪影響を与えるのは、自律神経の乱れが引き起こされるから。自律神経は内臓や血管などの身体のあらゆる部位をコントロールしてくれるありがたい存在です。しかし一方で、過度に緊張やイライラを溜め込んでしまうと自律神経は乱れてしまい、結果、頭皮の血管にも悪影響を及ぼしかねないのです。

血管にダメージがあると当然、体内に流れる血流も滞りがちになります。すると毛に行き届く栄養分も減ってしまう為、抜け毛や薄毛などの原因となってしまうのです。ストレスが頭痛や腹痛を引き起こす原因となる事はよく知られていますが、髪にまで影響を及ぼすとなると厄介ですよね。普段からストレスを溜めないよう意識をし、リラックスできる環境づくりを心がけましょう。

髪のためのリラックス方法

自律神経を整えて髪に良い環境を与えるには、ストレスを溜めずリラックスした生活を心がける事が大切です。ただしストレスは完全に無くなればいいというものでもなく、一定のストレスはむしろ身体にとって必要な要素とも言えます。その為、緊張とリラックス状態をバランス良く切り替える事が大事。例えば血流を良くする為に、お風呂の中に浸かって全身を優しくマッサージする方法をお勧めします。

冬場では湯舟に浸かるけれど、夏場はどうしてもシャワーだけで入浴を済ませてしまう、という人も多いでしょうが、しかし夏は外の温度と室内のクーラーによる冷えによって自律神経が乱れがち。よって、特にリラックス出来る環境作りが求められるのです。夏場でも週に数回は湯舟に浸かり、身体を温め全身を優しく揉み解しましょう。また、頭皮マッサージで血流を促す事も効果的です。入浴時に自分で優しくマッサージするのも良いですし、エステに行ってヘッドスパを受けるのも効果的なリラックス方法です。

実は音楽もリラックスに有効

音楽が身体に与える効果は近年注目され、認知症や精神疾患などの医療現場にも導入されています。辛い事があっても、好きな音楽を聴くと少しだけ心が和らいだり、感動して涙を流す事でストレスが発散されたりと、メンタル面に大きな影響を与えてくれる音楽。そんな音楽は、ストレスに影響を受けがちな髪にとっても、とても効果的な存在です。一日のどのタイミングでもいいので、リラックスしながら音楽を聴ける時間を設けてみましょう。

お勧めなのは夜、就寝前。部屋の明かりを落として、好きな音楽をかけ、ほっと一息つける空間に身を置きましょう。リラックスすれば副交感神経が活発になり、血流も促されます。音楽は好きな曲であれば何でもいいですが、就寝しやすい環境を作りたいのであれば、ゆったりとしたテンポの曲がお勧めです。

まとめ

ストレスと髪はとても密接な関係にあります。薄毛が気になる、髪の毛にハリや艶が無いなど、人によって抱える問題は様々ですが、紐解けばストレスが関係しているという事は多々あります。気になる人は、まずは生活習慣を見直し、早寝早起き、食生活を整え、血流を促すよう心掛けてみてください。特にストレスを感じている時は意識をして、ほっと出来る環境作りを試みましょう。自分だけのストレスフリーの環境を見出し、髪にとっても良い生活を目指しましょう。