発毛サロンの施術の流れは

頭髪に問題を抱えていても、適切な処置を施している人は多くありません。頭髪の問題は加齢や遺伝の問題であってどうしようもないもの、と諦めてしまいがちです。しかし、諦めないでください。髪の問題は専門家に相談し、適切な処置を施すことで改善できる可能性があります。このページでは、発毛サロンの施術の流れを紹介します。サロンではどういった施術が行われるのかを知り、発毛への意欲を高めてください。

マイクロスコープ診断

発毛サロンでの施術方法の流れを説明すると、まずは頭皮や毛髪の状態を知るためにカウンセリングが行われます。問診票を書き込む場合もありますし、その問診票を基にカウンセリングを行う場合もあります。頭髪の問題は人によって千差万別。一概に薄毛や抜け毛に悩んでいるといっても、弊害となっている問題は各々で全く異なります。

更にカウンセリングの際に、薄毛や抜け毛の原因や発毛の流れを説明する事もあります。一人一人の頭皮の問題を深堀する為には、問診だけではなく、マイクロスコープによる診断も行われます。マイクロスコープとは頭皮を何百倍にも拡大して映し出せる機械で、頭皮の汚れや皮脂の分泌量、発毛状態や、頭皮の健康状態などを詳しく把握出来ます。自分の頭皮を画面を通して可視出来るので施術を受ける側も問題点が分かりやすく、施術への意欲が湧くでしょう。このマイクロスコープ診断の際に、脱毛の原因をしっかりと把握しておく必要があるのです。

頭皮洗浄とマッサージ

発毛サロン、と聞くとクリニックのようなものを想像する人もいるかもしれません。しかし、サロンはクリニックとは違い、医療行為を行う事が出来ません。そのため、施術の範囲がマッサージやシャンプーなどといった、いわゆるケアが中心となります。中でも最も多い施術内容が頭皮洗浄とマッサージ。頭皮洗浄は皮脂のつまりを解消してくれる施術方法です。

洗浄の仕方や種類は各サロンによって特色がありますが、例えばマイクロバブルで毛穴のつまりを綺麗に除去し、同時に頭皮の古い角質などの老廃物を取り除く事で、発毛しやすい頭皮環境を整えるのが一般的です。細かい粒子が毛穴を刺激し、活性化させ、また同時にリラックス効果も与えてくれます。その後、頭皮マッサージを施す事で頭皮の血流を促します。発毛サロンによってはこれらの施術の他に、血行促進の為のSSライトの照射や、超音波の照射などを行っている場合もあります。

アフターカウンセリング

発毛サロンでも重要な意味を持つものが、アフターカウンセリングです。人によって抜け毛や薄毛の原因は千差万別であり、効果が出るかどうか、また効果が現れるスピードも大きく違います。よって、施術を受けた後もどのようなケアを行っていくのかという事を、一人一人に提案する必要があるのです。施術後に行うアフターカウンセリングによって、これから更にケアを受けるのか、自分でケアを行うだけでいいのかについて説明が行われます。これにより、施術を受ける側も安心できるのです。

抜け毛や薄毛は生活習慣が密接に関係している事もある為、生活サイクルを整え、規則正しい生活を送れるようにカウンセリングで促す事が重要です。発毛サロンに行く事を考えている人は、施術の値段や設備面だけではなく、アフターフォローがしっかりとなされているか、という点に関しても、是非考慮しておいてください。

まとめ

頭髪の問題はとてもデリケートな問題です。人に知られる事は勿論、たとえ専門科であっても相談しにくいのではないでしょうか。ただし、一人で悩んでいるばかりで解決が図れる程簡単な問題でもありません。自己流で対処していると、事態がより悪化してしまう可能性もあり得るのです。頭髪に少しでも気になる点があるならば、サロンやクリニックへ行き、適切な処置を行う事をお勧めします。誰かに相談するだけでも、心がぐっと軽くなるかもしれません。